• TOP NEWS
  • Overneath Exclusive Items
    2020.8.1 (Thu) Release

     

    Online Store 取り扱い商品はこちらからご確認下さい。

     

    ニューヨーク在住のデザイナーYukari氏による、アンダーウエアブランド「Overneath (オーバーニース)」。
    展開するアイテムは、セクシーでヘルシーをコンセプトに、従来の下着にイメージする無駄なデザインをそぎ落とし、ファッションとして見せる着方を提案しています。

    今シーズンBIOTOPでは、カラーやパイピングにこだわったボディスーツやブラなど、BIOTOPで展開するウェアに合わせて楽しんでいただけるインナーウェアの別注アイテムを発売いたします。

    8/1の発売にあたり、デザイナーYukari氏に今回のお取り組みや商品のこだわりについて、ニューヨークよりQ&Aにお答えいただきました。

     

     

    1.ブランドヒストリーについて教えてください。

    Overneath (オーバーニース) とは、英単語の”Underneath”から派生させて、逆の意味を込めた造語です。下着だけど何かの下に隠したり重ねたりする必要はない、という思いから生まれたブランド名です。

    私は、長年セレクトショップでバイヤーを務めた後に、大好きな街NYへ移住しました。
    NYでの日常のなかで、ファッションを年齢や性別、体型に関係なく自由に楽しむ人たちを見続け、そしてあくまでもブランドをサポートするのが好きというバイヤー気質も相まって、お洋服の一部の様に、お洋服をより楽しんで着てもらえるような下着を作りたい、という思いを実現すべく2019年にスタートしました。背中や胸や脇下が大きく開いたお洋服を着たいけれど、下着が見えちゃうから着れない…なんて、もったいない服の選び方をして欲しくない!下着は隠さなきゃいけないという固定概念を捨てて、Tシャツ1枚買い足すなら代わりにBraを1枚ワードローブに足してみよう、という提案を込めて、Tシャツ1枚分くらいのプライス設定にしています。お手持ちのお洋服をより楽しく着ることができるプラスアイテムになるはずです。

    Overneathのアンダーウェアは、セクシーでヘルシーがコンセプト。たくさんの人にトライしてもらいたいという思いをプライスと着心地の良さに込めました。

    Made in Japan/ Designed in New York

     

    2.BIOTOPとの今回のお取組みについて、アイテムの制作にあたり思いをお聞かせください。

    BIOTOPさんやバイヤーさんを思い浮かべて、最初にカラーをイメージをしました。
    それがBodysuitの別注カラーです。女性らしさがありながらも、個性を出せる色味の提案をさせていただきました。一見甘くなってしまいそうな淡いピンクと草色には、パイピングに濃い色を加えることで引き締まる要素を入れています。Bra2型に関してはずっとやってみたいと思ってたマルチカラーをベストセラー型と新型で提案させていただきました。特に夏は、チラッと見えるストラップに配色を加えることで、見えてもセクシーになり過ぎず、BIOTOPさんの大人のお客様にも夏の遊び心を取り入れていただけたら、という思いがあります。

     

    3.BIOTOP別注アイテムで特にお気に入りやおすすめを教えてください。

    どれもお気に入りに仕上がったので難しいのですが…笑。わたしはサンプルを見たときに、自分が着たいと思うかどうか、をまず最初に考えます。そういった意味では全部着たい!
    なかでも特にお気に入りは”Bra017” です。昨今の背中見せお洋服ラバーが増えているなか、片側しか肌を見せないというところが「え?どうなってるの?かわいい!」と、後ろから見た時に思ってもらえるんじゃないかな、と思います。しかもBIOTOPさんの別注はストラップの色とボディの色がマルチミックス。
    お洋服を着るように下着を付ける、というOverneathのコンセプトにぴったりだと思います。

     

    4.スタイリングアドバイスなどはありますか?

    別注ブラに別注ボディスーツを重ねて着るのもおススメです。
    ボディスーツは、淡い色でもパイピングがあることで、羽織るものやボトムに濃い色を合わせやすいのが魅力です。そしてボディスーツになっていることで、胸の開きや背中の開きが綺麗に出るのも夏には良いポイントですよね。

    ノスタルジックなオレンジはデニムとの相性もとても良いと思います。
    “Bra004”は、Overneathのベストセラーアイテムです。透けるトップスに重ねるのがおススメ。カジュアルな装いに少し女性らしさをプラスしたいときにもこの細ストラップのチラ見せが役に立ちます。
    “Bra017”はヴィンテージとの相性もバッチリです。ハイウェストのパンツやスカートにお腹見せも大歓迎ですが、背中が開いているワンピースやカギ編みのニットに重ねたりして、Braだけでは肌が見えすぎてチャレンジが難しい、という人にも取り入れやすいバンドゥー型だと思います。


    Bra ¥9,500 (black, bige)

     

    5.日本のBIOTOPのお客様にメッセージをお願いします。

    2020年は本当にすごい年になりました。日本もそうですが、COVID-19から始まり、NYはBlack Lives Matterのプロテスト活動が瞬く間に広がり、私もじっとしてはいられないほど毎日心を動かされています。
    NYに住んでいるからこそ伝えられることや発信できるモノづくりができたら…、とますます思う年になりました。
    ニューヨーカーにはいつも度肝を抜かれます…。いろんな意味で型にはまらない人が多いので、そういった自由な発想や、これもアリだな、と私なりの日本人らしさをフィルターにしつつ、下着の概念を取っ払った楽しいアンダーウェアをお届けし続けたいと思います。


    Bra ¥4,600 (black, beige)

     

     


    Bodysuits ¥5,900 (orange, pink, green)

     

    【発売日】
    2020年8月1日(土)

    ※Official Online Store は8月7日(金) 発売
    https://product.jadore-jun.jp/biotop/search

     

     

    【展開店舗】
    BIOTOP
    東京都港区白金台4-6-44 03-3444-2421

    BIOTOP OSAKA
    大阪市西区南堀江1-16-1 メブロ16番館 1/2/4F 06-6531-8223

    BIOTOP FUKUOKA
    福岡市中央区赤坂2-6-30 092-751-7061

     

     

    FACEBOOK : www.facebook.com/BIOTOP
    INSTAGRAM : https://instagram.com/biotop_official/

    LATEST POST

    VIEW ALL
    PAGE TOP